2020.03.23

マルゲリータ風トーストとタコのマリネ

イタリア料理などで多く使用されているオリーブオイルには、健康や美容にとても効果があります。お料理を食べるだけで健康や綺麗になれるなど、女性にとっては特に嬉しい食材です。

今回は、オリーブとオリーブオイルを使用した「マルゲリータ風トースト」と「タコのマリネ」についてご紹介していきます。

イタリア料理で有名なピザにはさまざまな種類がありますが、その中でもマルゲリータはシンプルな味付けでとても人気があります。トースト用のパンをピザの生地に代用すれば、美味しいピザ風トーストが出来上がります。朝食や少し小腹が空いた時などに、食材さえあれば手軽に作ることが出来ます。

初めに、6枚切りの食パン2枚と、ミニトマト4個、そしてモッツァレラチーズ100gとトマトケチャップを用意します。食パンにケチャップを塗り、輪切りのミニトマトとスライスしたモッツァレラチーズをのせます。その上にオリーブオイルをまわしかけた後、オーブンで温めます。チーズが溶けてきたら、塩とコショウそしてバジルを散らせば完成です。

タコのマリネもご家庭で簡単に作ることが出来ます。種ありのブラックオリーブとグリーンオリーブを各30gずつと、タコ100gを用意します。タコを3cmの幅に切り、水気を切っておいてオリーブと塩、コショウそしてオリーブオイルをよく混ぜ合わせて出来上がりです。お好みでレモン汁を加えるとさっぱりした味付けになります。オリーブオイルは、1人あたり1日大さじ2杯程度が規定の量です。オリーブオイルでお料理される際は、規定内の量を使用することをぜひともおすすめします。